受験勉強 仕方

受験直前の過ごし方と勉強方法について

受験直前になると、「勉強に手がつかない」という人もいますが、これは不安から来るものです。
その不安はどうしたら解決できるのかというと、勉強するしかないのです。
とにかく試験直前は勉強することで不安を取り除くことしかないです。
一番いいのはその学校の過去問をやってみることです。

 

過去問をやることによってその学校の出題のしかたや傾向を掴むことが出来るし、弱点を炙り出して潰すことも出来るのです。
それと同時に体調管理を整えていく必要があります。
そのためには夜型の生活を改めて朝型の生活にしていく必要があります。

 

朝型の生活は体調を整えるだけではなく、学校に遅刻しないでキチンと授業を聞くことが出きるのでポイントが押さえられて、受験のアドバンテージになるのです。
そして受験の前日もいつもの通り勉強する必要があります。
前日も頑張って勉強すれば詰め込むことも出来ますし、不安を解消することが出来ます。

 

前日の食事は消化の良い食べ物にだけにしておいて揚げ物等の脂っぽいものは食べないようにしておけば当日にお腹を壊すリスクを減らす効果があります。
前日は徹夜しないで早めに寝ることをお勧めします。

 

早めに寝ることによって寝坊せず早めに試験会場に向かうことが出来ます。
それができれば、試験会場で追い込みすることが出来ます。

 

福山市で塾を探しているなら下記がオススメです。
福山市の学習塾で通うならフジゼミ